甑島の風景 - 甑フルーツ園:四季の風・希望(ゆめ)便り

甑島・・・新しい春

2017年が幕開けして、もう二月・・・早いものですね。 

甑島は、一週間程、雪が降ったり暴風警報が出て、船便は4日間全便、欠航でした。
寒かったですね。
皆さま、お元気でいらっしゃいますか?


冷え込む朝・・・浦内湾に海霧が立ち込めています。
海霧の朝 




寒くても漁に出ています。
海霧の朝 1




クロダイが旬です。
海霧が立ち込める朝






海霧






梅の花・・・早く咲き始めました。
1梅 




♪ほんのり匂う梅の花~♪ いい匂いです。
梅 2





河津桜も咲き始めています。
河津桜 1




初孫誕生記念樹として植えた河津桜・・・3年目になります。
河津桜3





河津桜咲く


島椿の花も満開です。
つばき




かざき池です。渡り鳥のカモたちが今年も来ています。
鍬崎池 1




セグロカモメが羽休めしているようです。
セグロカモメ 1




気持ちいいな~
羽根休め 1



さぁ~行くわょ~
セグロカモメ1





セグロカモメ2




鵜・カモたちが日向ぼっこしています。
日向ぼっこ中の鳥たち




羽根を乾かす鵜
鵜 




木の枝間から長目の浜を覗いて
長目の浜 木の枝から




遠浅の「ちなさげ磯」は、干潮時です。
遠浅のちなさげ磯




アオサの養殖とアサリの稚貝を放流したとのことです。
ちなさげ磯




鹿の子大橋
鹿の子大橋 




下に降りてみました。
鹿の子大橋 2




岩の端っこに「トビ」がとまっています。
とびさん 





波を見て感激の孫です。
波を見て喜ぶ




さぁ~波に届くかなぁ・・・
投げるよ~






カメラを向けるとそっぽ向くのに、今日は「いいよ~」っていい顔してくれて
はい いいよ~




冬晴れの暖かい一日でした。
水平線に小舟


           春がまた来るたび  ひとつ年を重ね
             目に映る景色も   少しずつ変わるよ
             陽気にはしゃいでた 幼い日は遠く
             気がつけば五十路を 超えた私がいる
             信じられない速さで  時が過ぎ去ると 知ってしまったら
             どんな小さなことも   覚えていたいと 心が言ったよ 
             満開の桜や色づく紅葉を この先何度見ることになるだろう
             ひとつひとつ人生の扉を開けては 感じるその重さ
             ひとりひとり愛する人たちのために 生きてゆきたいよ    
                                     ♬人生の扉♬ 竹内まりや 

       春めく暖かい甑島です。  もうすぐ春ですね。 

                                                      
                      久しぶりの更新になりました。 
                      留守がちなブログにお越しくださる方々に
                      「ありがとうございます」と感謝しております。
                      まだ寒い日が続きますが、
                      皆さまお元気にお過ごしくださいませ。


スポンサーサイト

甑島・・・今は~もう秋~ 

    風たちぬ 今は秋~ 
      今日から私は心の旅人
       夏から秋への不思議な旅です
 

10月に入り朝夕は、秋の気配を感じる甑島です。

16号・18号台風接近には、心配しましたが何事もなく通り過ぎて
ホッとしました。

台風通過後の鹿の子大橋
鹿の子大橋 台風後 2





波 鹿の子大橋 2





鹿の子大橋の波




波 4 鹿の子大橋





平良地区の帽子山展望所からの景色・・・中甑地区・江石地区が見えます。
平良地区~中甑・江石をのぞむ




藺牟田架橋は時化が続くと工事進行が遅れるそうです。
「夢の懸け橋・甑はひとつ」 は まだ先のようです。
藺牟田架橋 




朝焼けの空(自宅2階より)・・・東の空にはお月さまが(趣味が漁師の知人から送り月だよと教えてもらいました。)
この年齢になって初めて聞く「送り月」・・・ステキな言葉です。
朝焼け 自宅から




朝の浦内湾・・・自宅2階より
朝の湾 自宅から




朝焼けの湾
朝の空と湾 






猛暑の夏は枯れそうになっていたヒマワリが今、満開です。
ヒマワリ 1





事務所前に咲いています。
ひまわり 1




ルコウソウ
秋空に咲く





ダンギク・・・長目の浜への県道沿いに咲いています。
ダンギク 2





蜜に誘われてクマバチくん
段菊 1





秋空
秋 






秋の空 
秋の空 1




山沿いには、無数のとんぼが飛び交っています。
とんぼ飛び交う





浦内湾秋の夕景
夕景 1





夕景 2





夕焼けの湾・・・船波でゆらゆらと揺れます。
波 2





南の夕焼け空
夕焼け 南の空





海も空も夕焼けて
海も空も夕焼け



     10月半ばになると気温もぐっと下がって肌寒さを感じます。
     例年にない猛暑続きの夏もようやく遠退いたようです。 

     夕焼け空にねぐらに帰るカモの鳴き声が聴こえてきます。
      そろそろ渡りのカモたちが来る季節です。  

       甑島・・・初秋のお便りをお届けです。  


                         季節の変わり目になります。
                         皆さま、おからだをお大切になさってくださいね。




甑島・・・過ぎゆく夏

           空の声が聞きたくて 風の声に耳すませ
          海の声を知りたくて 君の声を探してる
    
                         ♪ 海の声 ♪ 歌手名 浦島太郎(桐谷健太)



浦内湾の朝焼け
朝焼けの湾 




朝の空
朝の空 




長目の浜展望所
長目の浜展望所から 1




大きなアコウの木から覗いて・・・
長目の浜展望所 2




長目の浜一面に咲くアサガオ
長目の浜に咲くアサガオ



しけの波
波 5





波 1




高所恐怖症で足はすくみながら・・・
波 3



台風1号が遠くを通過するときの夕焼けと虹です。
虹 1





虹 2




空も海も真っ赤かです。
夕焼け 1





夕焼け 2





夕焼け 3




甑島に鹿の子百合が咲始めた頃、甑フルーツ園に直売所と小さいカフェがオープンしました。

鹿の子百合 4




甑島の夏を彩る鹿の子百合
鹿の子百合 1




7月10日 パッションフルーツ直売所と農園カフェがオープンしました。
直売所とカフェ




カフェ内にパッションフルーツジュースなどを置いています。
商品陳列 1




ジュース・パッション




甑島産のフルーツで季節のジャムシを作っています。
季節のジャムシリーズ1




二歳になった「ちびっこパッションボーイ」 パッションフルーツを味見しています。
ちごっこパッションボーイ




「おいしい~」  
パッション食べる颯樹




農園カフェでは、パッションフルーツのかき氷がメインです。
パッションフルーツのかき氷 1




早く食べたいな~ (写真撮影が終るのを待つチビッコ2人)
パッションかき氷 1




おいしいネ! (ちびっこパッション娘は二年生になりカメラを向けるとそっぽ向きます。)
美味しいね かりんと颯樹パッションフルーツの他にブルーベリー・いちごミルク・宇治金時・その他のかき氷も揃えております。




パッションフルーツで作ったスィーツ(パッション大福・パッションパイ・ゼリー・ババロア) 白あん大福が人気でした。
スィーツ 1
8月半ば過ぎてパッションフルーツの収穫が終了しました。
かき氷カフェに沢山の観光客の方々、帰省された皆さま、暑い中をお越し頂きまして
ありがとうございました。 
農園カフェは9月半ば頃まで、オープンしております。 




サンセットクルージング  
「観光船かのこ」で夕方6時出港のクルージングを初体験しました。


波もなく穏やかな夕凪です。
夕景 1





観光船の波




下甑町「ナポレオン岩」です。
ナポレオン岩 1




鹿島町の断崖
断層 1




鹿島断崖は、さまざまな奇岩・大岩が延長10㎞も及ぶ勇壮な景観です。
断層 2




初めてのクルージングに感激の従姉妹たちです。
IMG_8440.jpg




水平線に沈んで行く夕陽
夕陽 1




浦内湾の夕雲
夕雲 1




満潮の湾・・・台風10号は遠くを通過しましたが、甑島も時化が続きました。
満潮 2

 この夏、甑島も沢山の人で賑わいました。
 55年振りに再会した幼なじみ、懐かしい思い出話に尽きることなく語りあう先輩方
 定年されて甑にセカンドハウスを探し、これからの人生をゆっくりと愉しみたい友
 亡くなられたお兄さんの遺影を持って故郷の自宅を30年振りに訪ねた同級生
 家族総出で里帰りされた友、同窓会に帰って来られた方々 

 良い思い出ができましたか?  

 
   あぁ~ だれにも ふるさとがある ふるさとがある~  

 猛暑続きの甑島も台風通過後、朝夕は涼しい風が吹き
 赤とんぼが舞い、かすかに秋の気配を感じております。

 甑島・・・過ぎゆく夏のお便りでした。 


              長いこと、ブログを休んでおりました。その間、ブログご訪問頂く方
              ありがとうございます。
              そろそろ夏の疲れが出る頃です。
              皆さま、お元気にお過しくださいませ。
                                


甑島・・・新緑萌え出る季節

若葉が萌え出る五月 


長目の浜の夜明け
夜明けの長目の浜




朝もやの浦内湾
朝の湾 1






朝もやの湾 1




新緑を映す湾・・・一年で一番好きな浦内湾です。
新緑を映す湾 





浦内湾 1





浦内湾 4





浦内湾・・・向こうに見える母校、浦内小学校(閉校になって8年になります)
浦内湾 1





浦内湾を出で行くと旧真珠会社跡地
真珠会社跡地





ここから見る風景が好きなんです。
真珠会社跡地 2




マグロ養殖の生け簀・・・向こうに見える砂浜は辰丸(たつまい)、貝取りに行ってたな~
浦内湾 マグロ養殖




釣り桟橋・・・中川原(なっごうら)にあります。
釣り桟橋 2




鹿の子大橋の景色
鹿の子大橋 1




西の海から東の海に打ち寄せる波・・・ ♪波がよせたりかえしたり~♪
鹿の子大橋 波 




浜だいこんの花
浜大根の花と橋




西からの波と東の海の波で時々、渦が見られます。 潮風が心地よい季節になりました。
波 1




鹿の子大橋から中甑を望む
中甑をのぞむ




長目の浜・・・左は鍬崎池(くわざき池) 大ウナギが棲んでいるそうです。
長目の浜り風景




旧観光センターの藤棚・・・ふじの花もつつじも咲き終わっています。
藤棚からの風景





貝池・・・淡水に棲むアサリ貝は、お出汁がよく出て美味しいです。
貝池 1





新緑、萌え出る山々
萌葱色の山





事務所前に咲くさくら 4月初旬
桜 咲く 甑フルーツ園前に




イッペーの花も満開です。・・・通りがけの人が「何の花?」と寄り道されます。
イッペーの花 1



事務所前からの風景・・・イッベーの花・ツツジ・ゲートボール場の桜です。
今年の桜は春の嵐でアッという間に散ってしまいました。
事務所前の花々



今年も向う岸の小高い山にアオサギ君たちの恋の季節です。
アオサギ君たち




婚姻色で着飾っています。
アオサギ 恋の季節




アオサギ君ちの家にシラサギ家族が羽根休めかな?
向う岸に しらさぎ



こんなに沢山のシラサギは珍しいです。
しらさぎ家族




磯ヒヨドリも恋の季節・・・早朝から甲高いラブソングで目が覚めます。
磯ヒヨドリ 2




えっ! ぼくをモデルにしてくれるの・・・ 
イソヒヨドリ 2




ぼく横顔に自信あるんだ! どう カッコイイ?
イソヒヨドリ  




ある朝、聞き慣れない声が・・・電線にギンムクドリかな?
ムクドリ 2





ハクセキレイ・・・朝露のなかで
セキレイ




わが家の周りに見知らぬ鳥が・・・ひな鳥かなぁ?スズメよりも小さいです。
誰? 




ホオジロの仲間かな?
君 だれ? 



アオサギ君・・・婚姻色にまとって、きれいだね。
あおさぎ 3






        野みちをゆけば~  

あざみの花が咲いています。
あざみが咲いてます




アザミ




アケビの花
あけびの花




シャリンバイの花
シャリンバイの花 




みかんの花に蝶が・・・
みかんの花に蝶




♪あさつゆがまねく ひかりを浴びて~ ♪
あさつゆの天使たち




あさつゆ 1




あさつゆは何回、撮っても難しいな~ 
あさつゆ 2





浦内湾の夕焼け
夕焼け 1





夕焼け 2




 みどりのかぜに さそわれて ひらひらはためく ふきながし~
     くるくるまわる かざぐるま  おもしろそうに およいでる
   
二年目のこいのぼり・・・ママのふるさとの「かつおのぼり」も泳いでいます。
こいのぼり 
  

五月がスタートしました。昨年の台風で木々が傷んでいた山々に 
新緑が映えています。 
自然の素晴らしさに感動します。 

熊本、大分など各地で続く地震の被災者の皆様に心から
お見舞い申し上げます。

倒壊寸前の自宅を前に、言いようのない不安がつのり
涙がこぼれることもある方がボランティアの人の明るさやぬくもりに触れ
 「へこたれん!諦めん!」 
勇気がわいてくるそうです。強い心に胸が熱くなります。

新緑が映える大好きな阿蘇の風景などを思い浮かべながら
地震の終息を祈っております。

             休みがちなブログにご訪問していただく方に「ありがとうございます」と
              心からお礼を申しあげます。
             そして、闘病中の友に「負けないで」と想いを込めて、撮り溜めていた
              甑島の風景を載せました。
                      
                      
   初夏の風を感じる甑島のお便りでした。 


甑島・・・雪です。

甑島にも雪です。

この冬一番の寒気、甑島にも雪が積もりました。
朝、起きると一面に雪です。
道路も




感激! 雪ょ! 雪だょ~!
道路も 1




向こう岸の山々も
向こう岸





木々も真っ白です。
木々にも 




時には陽がさして
陽がさして




事務所前
事務所前




車も
車にも 




水仙も寒そう・・・
水仙にも




早咲きしたカイドウザクラも寒いな~
かいどうさくら




吹雪いてきました。
吹雪いて 1





吹雪く中、雪だるま作りが始まって・・・
吹雪く中に





雪だるま作り 




大きな雪だるまができました。
雪だるま





雪だるま 小




みんなで記念撮影です。 
雪だるま 記念撮影

朝、一番に姉から電話あり 
「この雪景色を見るのは、あんたが生きてる内には二度とないよ!写真撮らんと!」 
完全装備で外に出でみました。 

甑島にこんなに積もるのは40年ぶりらしいです。 
今夜は、もっと積もる予報です。

皆さま積雪の中、滑らないよう足元にご用心なさってください。

 甑島の雪便りをお届けします。