2016年05月 - 甑フルーツ園:四季の風・希望(ゆめ)便り

甑島・・・新緑萌え出る季節

若葉が萌え出る五月 


長目の浜の夜明け
夜明けの長目の浜




朝もやの浦内湾
朝の湾 1






朝もやの湾 1




新緑を映す湾・・・一年で一番好きな浦内湾です。
新緑を映す湾 





浦内湾 1





浦内湾 4





浦内湾・・・向こうに見える母校、浦内小学校(閉校になって8年になります)
浦内湾 1





浦内湾を出で行くと旧真珠会社跡地
真珠会社跡地





ここから見る風景が好きなんです。
真珠会社跡地 2




マグロ養殖の生け簀・・・向こうに見える砂浜は辰丸(たつまい)、貝取りに行ってたな~
浦内湾 マグロ養殖




釣り桟橋・・・中川原(なっごうら)にあります。
釣り桟橋 2




鹿の子大橋の景色
鹿の子大橋 1




西の海から東の海に打ち寄せる波・・・ ♪波がよせたりかえしたり~♪
鹿の子大橋 波 




浜だいこんの花
浜大根の花と橋




西からの波と東の海の波で時々、渦が見られます。 潮風が心地よい季節になりました。
波 1




鹿の子大橋から中甑を望む
中甑をのぞむ




長目の浜・・・左は鍬崎池(くわざき池) 大ウナギが棲んでいるそうです。
長目の浜り風景




旧観光センターの藤棚・・・ふじの花もつつじも咲き終わっています。
藤棚からの風景





貝池・・・淡水に棲むアサリ貝は、お出汁がよく出て美味しいです。
貝池 1





新緑、萌え出る山々
萌葱色の山





事務所前に咲くさくら 4月初旬
桜 咲く 甑フルーツ園前に




イッペーの花も満開です。・・・通りがけの人が「何の花?」と寄り道されます。
イッペーの花 1



事務所前からの風景・・・イッベーの花・ツツジ・ゲートボール場の桜です。
今年の桜は春の嵐でアッという間に散ってしまいました。
事務所前の花々



今年も向う岸の小高い山にアオサギ君たちの恋の季節です。
アオサギ君たち




婚姻色で着飾っています。
アオサギ 恋の季節




アオサギ君ちの家にシラサギ家族が羽根休めかな?
向う岸に しらさぎ



こんなに沢山のシラサギは珍しいです。
しらさぎ家族




磯ヒヨドリも恋の季節・・・早朝から甲高いラブソングで目が覚めます。
磯ヒヨドリ 2




えっ! ぼくをモデルにしてくれるの・・・ 
イソヒヨドリ 2




ぼく横顔に自信あるんだ! どう カッコイイ?
イソヒヨドリ  




ある朝、聞き慣れない声が・・・電線にギンムクドリかな?
ムクドリ 2





ハクセキレイ・・・朝露のなかで
セキレイ




わが家の周りに見知らぬ鳥が・・・ひな鳥かなぁ?スズメよりも小さいです。
誰? 




ホオジロの仲間かな?
君 だれ? 



アオサギ君・・・婚姻色にまとって、きれいだね。
あおさぎ 3






        野みちをゆけば~  

あざみの花が咲いています。
あざみが咲いてます




アザミ




アケビの花
あけびの花




シャリンバイの花
シャリンバイの花 




みかんの花に蝶が・・・
みかんの花に蝶




♪あさつゆがまねく ひかりを浴びて~ ♪
あさつゆの天使たち




あさつゆ 1




あさつゆは何回、撮っても難しいな~ 
あさつゆ 2





浦内湾の夕焼け
夕焼け 1





夕焼け 2




 みどりのかぜに さそわれて ひらひらはためく ふきながし~
     くるくるまわる かざぐるま  おもしろそうに およいでる
   
二年目のこいのぼり・・・ママのふるさとの「かつおのぼり」も泳いでいます。
こいのぼり 
  

五月がスタートしました。昨年の台風で木々が傷んでいた山々に 
新緑が映えています。 
自然の素晴らしさに感動します。 

熊本、大分など各地で続く地震の被災者の皆様に心から
お見舞い申し上げます。

倒壊寸前の自宅を前に、言いようのない不安がつのり
涙がこぼれることもある方がボランティアの人の明るさやぬくもりに触れ
 「へこたれん!諦めん!」 
勇気がわいてくるそうです。強い心に胸が熱くなります。

新緑が映える大好きな阿蘇の風景などを思い浮かべながら
地震の終息を祈っております。

             休みがちなブログにご訪問していただく方に「ありがとうございます」と
              心からお礼を申しあげます。
             そして、闘病中の友に「負けないで」と想いを込めて、撮り溜めていた
              甑島の風景を載せました。
                      
                      
   初夏の風を感じる甑島のお便りでした。 


スポンサーサイト